コラム・ブログ

column

ニュース&ブログ,パーソナルブランディング 2018.04.20

自己紹介で相手の印象に残る伝え方①

こんにちは!
人をブランドにする専門家の藤井太一です。

今日は、「自己紹介で相手の印象に残る伝え方」を一つご紹介します。

それは「自分をメタファー(他の物や事で例える)で伝える」

プライベートやビジネスの場において、初対面の方と会う機会は意外と多い物です。
特に1日で多くの方と名刺交換した際に、顔と名前が一致しない事ってありませんか?

そんな時、自分の事をしっかり覚えて貰う為に有効な方法を1つご紹介します。
それは、自分の事を他の物や事に例えて紹介する方法です。

まずは、私の例をご紹介します。


初めまして!
株式会社ギフト・ブランディングの藤井太一と申します。
仕事は「人をブランドにする専門家」としてパーソナルブランディングに特化した会社を経営しています。

事業は大きく3つ展開しており、・・・・(省略)

私自身の事を端的にお伝えすると、良く人からは「マグロみたいな人間だな」と言われます。
マグロは、常に前に進み続けていて、止まる事を知らないし、後ろにも下がらない。
そんな所がお前にソックリだ。
と言われるので、私も受け入れて、「一言で言うとマグロみたいな人間です」と言うようにしています。笑

後、美味しいです。笑

是非、今後ともよろしくお願い致します!


いかがですか?
たった1分程で、どんな人間かが伝わったのでは無いでしょうか。
きっと、相手の頭には「マグロみたいに常に走り続けている藤井さん」という印象がしっかりと焼き付いたと思います。

ここでポイントを一つ。
伝える時に「人から言われている」と言うのがポイントです。
自分で自分の事を言うよりも第三者から言われている方が説得力があるからです。

是非、お友達や同僚、上司や親族などに下記のような事を聞いてみてください。

・私を「動物」で例えると何?それは何故?
・私を「魚」に例えると何?それは何故?
・私を「料理」に例えると何?それは何故?
・私を「乗り物」で例えると何?それは何故?
・私を「家電」で例えると何?それは何故?
・私を「野菜」で例えると何?それは何故?
・私を「スポーツ」で例えると何?それは何故?
・私を「芸能人」で例えると誰?それは何故?
・私を「国」で例えると何処?それは何故?

きっと、しっくり来る物が見つかると思います。
これは就職活動の面接や婚活にも有効です。
自分を上手く例えられそうな物を回りの人に聞いて探してみてください!

他の方とは違う自己紹介が出来ると思いますよ!

次回、パーソナルブランド講座開催情報はこちら

~人をブランドにする専門家
藤井太一


■以下参考(他の私の例)

〇車で例えると「四駆のモンスタートラック」です。
どんな所でも乗り越えて進んで行く。
たまに乗り潰しちゃう時があります。。汗

〇スポーツで例えると「相撲」です。
一瞬の試合時間で一気に力を発揮する為に、稽古(準備)を重視します。

〇色で例えると「赤」です。
情熱の赤!パッション藤井です!
熱すぎて、たまにおせっかいかも。笑

〇野菜に例えると「トマト」です。
栄養満点で、素材そのもので勝負します。
飾る事よりも、自己の価値を高める事を重視します。
ウソが付けません。。。

〇芸能人に例えると「松岡修三」です。
熱い、本気、負けず嫌い。
ちなみに誕生日も一緒です。(これ本当)

〇動物に例えると「イノシシ」です。
突進!前に進むのみ!

関連記事

お問合わせ

Contact

どうぞ、お気軽にご相談ください。

サービスに関してのご相談・お申込みはこちらのメールフォームよりお送り下さい。
そもそも、パーソナルブランディングって何?といった質問などもお気軽にお問合わせください。

メールフォームへ

株式会社 ギフト・ブランディング
代表取締役 藤井 太一